インターネットマニュアル

メニューを開く メニューを閉じる

海外からのメール送信制限について

 このたび、丹南ケーブルテレビでは弊社提供のメールアドレスに対し、海外からのメール送信に関する仕様の変更を実施させていただくこととなりましたので下記のとおりご案内いたします。

 昨今、ウイルス感染などによりお客様のメールアドレスやメールパスワードを不正に取得して、悪意のある者が迷惑メールを送信するケースが多く発生しています。このような方法で送信されるメールの多くは、海外の国から送信されております。
 この不正なメール送信が発生しますと、メールの送受信が遅延するほか、お客様が送信したメールが不達になるなど、サービス全体の品質が損なわれ、お客様に不利益が生じます。本仕様の変更はこれらの対策として実施いたします。

 何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

実施日

2021年9月29日(水)~

仕様変更内容

弊社提供のメールアドレスを海外でご利用いただく場合、メール送信方法を以下の二つの方法とする仕様の変更を実施いたします。
※日本国内で弊社提供のメールアドレスをご利用中のお客様が影響を受けるものではございませんが、日本国内でGmail、Yahooメールなどのフリーメールで弊社提供のメールアドレスをご利用中の一部のお客様におかれましては、本仕様変更の制限を受けてメールが送信できなくなるおそれがあります。詳しくはこちらをご確認下さい。
※弊社webメール「どこでもメール」から送信する場合には、影響を受けることはございません。

仕様変更後の海外でのメール送信方法

本仕様の変更後に、弊社提供のメールアドレスを海外でご利用いただく場合、以下二つの方法でメール送信が可能です。

(1)弊社webメール「どこでもメール」の利用
仕様変更後も制限なく従来通りご利用いただけます。

■どこでもメールのご利用方法
https://www.t-catv.co.jp/customer_support/net_manual/webmail/

(2)メールオプション設定ページでの設定変更(2021年9月29日よりご利用いただけます)
メールオプション設定ページより「国外からのメール送信制限設定」を解除することで、1週間(設定後メールオプション設定ページに有効期限が表示されます)海外からメールを送信することが可能になります。
※制限解除期間は1週間ですが、都度操作することで1週間の延長が可能です。
また、メールオプション設定ページへのアクセスに制限は設けておりませんので、海外からも設定変更が可能です。

■メールオプション設定ページ
https://support.ttn.ne.jp/supw/
※「メールオプション設定登録通知書」に記載のアクセスナンバーを利用してログインください。
※同通知書の再発行には事務手数料550円(税込)がかかります。再発行の場合は以下よりお申込みください。
https://www.t-catv.co.jp/inq/net_options/

▼メールオプション設定ページで「国外からのメール送信制限設定」を解除する方法
https://www.t-catv.co.jp/customer_support/net_manual/mail_restriction_setting/

海外からのメール送信制限についてのFAQ

https://www.t-catv.co.jp/customer_support/faq_net/

注意事項

1. 悪意のある不正なメール送信への加担
悪意のある者が、お客様のメールアドレスやPOPアカウントパスワードを不正に取得してメールを送信した場合、お客様は意図せず迷惑メールの送信に加担し、以下のような事象が発生することがございます。

(a)送信した覚えのないメールのエラーメールが届く
迷惑メールでは、送信元メールアドレスにお客様のメールアドレスを指定したり、宛先に自動生成されたメールアドレスを無差別に指定したりすることが多くあります。このような状態でメールが送信された場合、存在しない宛先のメールはエラーとなり、送信元として指定されたお客様のメールアドレス宛にエラーメールが送られることとなります。このような状態でメールが送信された場合、存在しない宛先のメールはエラーとなり、送信元として指定されたお客様のメールアドレス宛にエラーメールが送られることとなります。

(b)大量のメールを送信していないにもかかわらず、送信数制御が実施される
その日、初めて送信するメールであるにもかかわらず、送信数制御によるエラーが発生した場合、第三者によって不正にメールを送信されているおそれがあります。

2. 第三者に不正利用されないためには
当社のメールサービスでは、外出先からメールの送受信を行う場合、必ずメールアドレスとPOPアカウントパスワードが必要です。これらの情報は、通常、メールソフトに設定されますが、ウイルスなどに感染した場合や、OS/ソフトウェアの脆弱性について対策しないまま通信端末を利用されていた場合、第三者が各種情報を不正に取得可能な状況となることがあります。このような状況を招かないためには、継続的に以下のような対策を行う必要があります。

・OSを常に最新の状態に更新する。
・セキュリティ対策ソフトを最新の定義ファイルで利用する。また、定期的にウイルススキャンを行い、ウイルスなどに感染していないことを確認する。
・ソフトウェアの更新を随時適用し、最新の状態を維持する。

また、認証情報は以下のようなことが原因で漏洩するおそれもあります。
・容易に推測できる文字列をパスワードに指定している。
・異なる用途のパスワードで同じ文字列を使いまわしている。
・過去にメールアドレスやPOPアカウントパスワードを登録したWEBサイトなどで、情報漏洩が発生した。

一般に、パスワードはアルファベットの大文字や小文字、記号や数字を混ぜて使うことにより、推測されにくくなり、漏洩することは少なくなります。対策としてパスワードの変更もご検討ください。なお、既に第三者による不正利用のおそれがある場合、ウイルスの駆除やOSのアップデートなどを行っても、漏洩した情報の不正利用を防止することはできません。パスワードが漏洩したおそれがある場合には、ご利用環境で適切な対処を行った上で、パスワードを変更していただきますようお願いいたします。

サービス別 料金表

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ
0120-72-5040
【電話受付】9:00~19:00
【窓口】平日/10:00~19:00 土日祝/10:00~18:00

インターネットからお問い合わせ

丹南CATV サービス紹介

丹南CATVをご利用中のお客様

サービスをご利用中のお客様

コミュニティチャンネル

安心・安全の取組

インターネットからお問い合わせ

その他