おしらせ

「電話リレーサービス料」に関するお知らせ

 平素は丹南ケーブルテレビサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 2022年度の「電話リレーサービス料」について以下のとおりお知らせいたします。
 「電話リレーサービス」とは、聴覚や発話に困難がある方ときこえる方を、電話リレーサービス提供機関の通訳オペレーターが「手話・文字」と「音声」とを通訳することにより、24時間365日、電話で即時双方向につなぐサービスです。
 電話リレーサービス制度は、「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(令和2年法律第53号)に基づき、電話リレーサービス提供機関である財団法人日本財団電話リレーサービスが、「電話リレーサービス」を提供するために必要な費用を、「電話リレーサービス料」として、電話会社全体で応分に負担する仕組みです。
 当社は、2022年度の電話リレーサービス料(1電話番号あたり)を総務省が認可したことに伴い、以下のとおり、お客さまにご請求させていただきます。公共インフラとして適正かつ確実な提供を確保する電話リレーサービス制度について、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2022年度 電話リレーサービス料(1電話番号あたり)

2022年 合計
4月 5月 6月 7月 8月 9月
1円 1円 1円 1円 1円 1円 6円
(税込6.6円)
(税込1.1円) (税込1.1円) (税込1.1円) (税込1.1円) (税込1.1円) (税込1.1円)
2022年 2023年
10月 11月 12月 1月 2月 3月
0円 0円 0円 0円 0円 0円
・電話リレーサービス料は、年度ごとに毎年金額が見直されます。
・電話リレーサービス料は、ご利用月分を翌月にご請求(例:2022年4月ご利用分は5月ご請求)となります。また、ケーブルプラス電話及びケーブルスマホをご契約いただき月途中に開通した場合も当月分からご請求対象となり、翌月以降にご請求となります。
・電話リレーサービス料は、ご契約回線毎に必要となります。

電話リレーサービス料の対象サービス

・固定電話サービス  ケーブルプラス電話 ※1
・移動体サービス   ケーブルスマホ
※1 詳細はこちらでご確認いただけます

お問い合わせ先

■電話リレーサービス提供機関(一般財団法人 日本財団電話リレーサービス)
電話番号:03-6275-0910(受付時間:9:00-18:00(年末年始を除く。))
FAX:03-6275-0913
メール:info@nftrs.or.jp
HP:https://nftrs.or.jp/

■電話リレーサービス支援機関(一般社団法人 電気通信事業者協会)
電話番号:03-6302-8391(受付時間:9:00-17:00(土・日・祝休日・年末年始を除く。))
HP:https://www.tca.or.jp/telephonerelay_service_support/

■総務省(電気通信消費者相談センター)
電話番号:03-5253-5900(受付時間:平日9:30-12:00/13:00-17:00)

以上

サービス別 料金表

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ
0120-72-5040
【電話受付】9:00~19:00
【窓口】平日/10:00~19:00 土日祝/10:00~18:00

インターネットからお問い合わせ

丹南CATV サービス紹介

丹南CATVをご利用中のお客様

サービスをご利用中のお客様

コミュニティチャンネル

安心・安全の取組

インターネットからお問い合わせ

その他