オンラインマニュアル

メニューを開く

NETGEAR CG4000TD

機器外観

配線接続口

正常動作時のランプ状況

各ランプ説明
WPSWPS機能動作中に点灯
Wi-Fi無線LAN機能動作中 通常点灯
PWR電源導通時点灯
DS/USデータ通信状態表示 起動時点灯 正常時点灯
OnLine同軸ケーブル回線状態表示 起動時点滅、正常動作時点灯
1/2/3/4パソコン等がLANケーブルで接続され、機器に電源が入っている時に対応ポートのランプ点灯
モデムリセットの方法
1. ケーブルモデムに接続しているパソコン、ルータ、無線LAN親機の電源を切ります。
2. ケーブルモデム本体から電源コードを外して電源を切断します。
3. 10秒ほど待ってから再度電源コードを接続します。
4. 前面ランプが点滅します。正常動作時のランプ点灯状態になるまで待ちます。
5. 前面のONLINEランプの点滅が終わりすべてのランプが点灯してから、ケーブルモデムに接続しているパソコン、ルータ、無線LAN親機の電源を入れます。
SSIDとPASS KEY
本体底面にネットワーク名SSID(“CG-” +英数字)と対応するPASS KEY が2組記載されています。
接続する無線端末にて対応するいずれか、または両方のSSID が表示されます。対応するPASS KEY を入力します。

SSIDとPASS KEY
WPS(Wi-Fi Protected Setup) 対応無線端末との接続には自動認証接続が利用できます。
接続機器の準備ができている状態で、本体正面最上段のボタンを長押しすることでセットアップが開始されます。
セットアップ中はWPSランプが点滅し、正常に接続すると点灯します。

サービス別 料金表

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお申し込み
・お問い合わせ
お申し込み・お問い合わせ
0120-72-5040
【電話受付】
平日/8:30~21:00
土日祝/8:30~19:00
【窓口受付】
平日/9:00~19:00
土日祝/9:00~18:00

インターネットからお問い合わせ

丹南CATV サービス紹介

丹南CATVをご利用中のお客様

サービスをご利用中のお客様

コミュニティチャンネル

安心・安全の取組

インターネットからお問い合わせ

その他