オンラインマニュアル

メニューを開く

ファイル交換ソフトの通信速度の制限について

平素よりインターネットサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

丹南ケーブルテレビでは大容量の通信帯域を使用するファイル交換ソフトのご利用に対し、通信速度の制限を実施させていただくこととしましたので下記のとおりご案内いたします。

本制限につきましては、連続的且つ長時間に渡り大量のデータをやり取りする一部のP2Pアプリケーションの利用により、多くのお客様の通信速度低下を招きかねない状況を解消することを目的に実施するものです。

これにより、弊社のすべてのインターネットお客様に対し、公平で快適な通信環境をご提供いたします。

何卒、弊社事業にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

実施日

平成26年8月25日(月)~

制限対象

P2Pアプリケーションなどのファイル交換ソフト
(例)「Winny(ウィニー)」「Share(シェア)」

注意事項

・特定のお客様における通信速度全体を制限するものではありません。
・ホームページの閲覧やメール送受信・動画の再生などには影響ございません。
・上記制限を開始するにあたりサービス利用規約が変更となります。
  変更後のサービス利用規約につきましてはWebサイトに掲載させていただきます。

帯域制御に関するFAQ

Q1.
帯域制御とは何ですか?
A1.
急激なデータ通信量の増大が発生した場合、P2Pファイル交換ソフトウェア利用で発生するデータ通信速度をコントロールすることにより安定した品質のインターネットサービスを提供を実現します。
Q2.
なぜ帯域制御を行うのですか?
A2.
一部のお客様の連続的かつ大量の通信により複数のお客様で共有するネットワーク帯域を占有してしまう状況の時、 結果としてお客様全体への通信速度・品質の低下が起こることがございます。
このような影響に対して、ご契約いただいたすべてのお客さまに快適なサービスをご利用いただくため、ネットワーク資源の品質・公平性確保を目的として実施いたします。
Q3.
ホームページの閲覧やメール送受信、インターネット上の動画の再生が制限されますか?
A3.
上記質問のサービスが制限されることはありません。
Q4.
帯域制御が実施された際、ファイル交換アプリケーションは使えなくなるのでしょうか?
A4.
特定のソフトウェアの利用制限はいたしませんのでご利用できます。ただし利用混雑時には通信速度が制限されます。
Q5.
今回の制限を行うことにより、インターネットへの接続速度が改善されますか?
A5.
今回の施策ではP2Pファイル交換ソフトによる帯域逼迫を緩和しますので、当原因での接続速度低下を防ぎます。
しかし、接続速度が低下する原因は帯域逼迫以外にも様々のものがあり、個々のお客さまの速度低下が本制限の実施だけで改善するとは限りません。
今後とも弊社サービスの通信品質向上への取組みを行ってまいります。

サービス別 料金表

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお申し込み
・お問い合わせ
お申し込み・お問い合わせ
0120-72-5040
【電話受付】
平日/8:30~21:00
土日祝/8:30~19:00
【窓口受付】
平日/9:00~19:00
土日祝/9:00~18:00

インターネットからお問い合わせ

丹南CATV サービス紹介

丹南CATVをご利用中のお客様

サービスをご利用中のお客様

コミュニティチャンネル

安心・安全の取組

インターネットからお問い合わせ

その他