文字を大きくする
丹南ケーブルテレビ株式会社 充実のサポートと地域密着の丹南ケーブルテレビ
各種お申込み・お問い合わせは 0120-72-5040
トップページ > お客様サポート総合 > よくある質問/テレビサービス
よくある質問/テレビサービス
STB(セットトップボックス)とは?

アナログテレビは利用できないのですか?

現在使用しているアンテナ線につなぐことはできますか?

STBを追加する場合の費用は?

ケーブルテレビのテレビサービスは市販の地上デジタルチューナーやデジタルテレビ・デジタル対応レコーダーさえあれば各部屋で視聴できますか?

家の中に何台テレビがあっても視聴できますか?

STBのリモコンが故障した場合どうすればいいですか?

購入したSTBは県外の引越し先のケーブルテレビ局で利用できますか?

DVDレコーダーを購入予定です。どのメーカーの機器でもいいのですか?

デジタル放送の録画はできますか?ハイビジョン画質で録画ができますか?

デジタル放送のコピー制御(コピーガード)とはどのようなものですか?

コピー制限のある番組はどんなデジタル録画機器でも録画できますか?

i.linkはどの機種でも接続できますか?

HDD内蔵STBに録画した番組を別媒体にダビングはできますか?

B-CASカード・C-CASカードとは?

EPG(イーピージー)とは?
CSチャンネル名に表記されているHDとは何ですか?
Irシステムとは?

コンポジット端子とは?

S端子とは?

コンポーネント端子とは?

D端子とは?

HDMI端子とは?

光デジタル音声端子とは?

STBをすでに持っていますが利用できますか?

録画機能付きテレビでSTBの映像を録画できますか?
▲ページトップへ戻る

STB(セットトップボックス)とは?
ケーブルテレビ経由でデジタル放送(地上/BS/CS)を受信するために必要なケーブルテレビ専用チューナーです。

アナログテレビは利用できないのですか?
AV端子付アナログテレビにSTBを接続することでSTB経由でデジタル放送(地上/BS/CS)がご覧いただけます。ただし、標準画質での視聴となります。

現在使用しているアンテナ線につなぐことはできますか?
ケーブルテレビに対応した同軸ケーブル(S-5C-FB以上の規格)であれば可能です。

STBを追加する場合の費用は?
お客様にてSTBを設置される場合、設置費用はかかりません。指定電気店に委託される場合、5,250円~の設置・調整費用がかかります。ただし、ケーブルテレビ配線がされていない場所や電波の受信状況により別途お費用が必要となります。また、STBを買取される場合は購入費用が必要となります。

ケーブルテレビのテレビサービスは市販の地上デジタルチューナーやデジタルテレビ・デジタル対応レコーダーさえあれば各部屋で視聴できますか?
地上デジタル放送はケーブルテレビ配線がされていれば各部屋でご覧いただけますが、BS/CSデジタル放送はケーブルテレビ専用の電波信号に変換されておりますのでSTB経由でのみご覧いただけます。BS/CSデジタル放送を各部屋でご覧いただくためにはSTBが必要となります。また、テレビサービスはご契約上STBを最低1台は設置していただくことが条件となります。

家の中に何台テレビがあっても視聴できますか?
地上・BS・CSデジタル放送すべてを視聴するには、テレビ1台につきSTBが1台必要となりますが、地上デジタル放送のみを視聴する場合には、地上デジタルチューナー内蔵テレビや地上デジタルチューナー内蔵DVDレコーダーや市販されている外付けチューナーであればSTBなしで視聴できます。
ただし、最低1台のSTB設置が条件となります。

STBのリモコンが故障した場合どうすればいいですか?
メーカー補償内(購入から12カ月)であれば無償で新品と交換いたします。それ以外の場合、有料にて購入となります。リモコンの価格やお受取方法など、詳しくは弊社までお問い合わせください。

購入したSTBは県外の引越し先のケーブルテレビ局で利用できますか?
STBが利用できるかどうかは、お手数ではございますがお引越し先のケーブルテレビ局へお問い合わせください。

DVDレコーダーを購入予定です。どのメーカーの機器でもいいのですか?
どのメーカーでも基本的な接続に関しては問題ありませんが、一部の特殊機能については動作確認ができていないことがあります。お手数ですが、各メーカー様に直接お問い合わせください。

デジタル放送の録画はできますか?
見る蔵くん[買取用](TZ-LS300P)は、USB接続した外付けUSB-HDD※1へ直接デジタル録画(DRモード)が可能です。
見る蔵くん-レンタル用(TZ-DCH820)は、別途レコーダを用意していただき、ピンコード出力(赤白黄コード)で標準画質での録画となります(i.Link接続した場合はHD録画可能※2)。録る蔵くん・青蔵くん(TZ-DCH2810、TZ-HDW600P、 TZ-HDW611P、TZ-BDW900P)ではSTB単体での録画が可能です。

※1 USB-HDDの推奨機種は、メーカーHPでご確認ください。
※2 i.Linkが動作する機器は、メーカーHPでご確認ください。

デジタル放送のコピー制御(コピーガード)とはどのようなものですか?
デジタル放送のコピー制御は以下の種類があります。
・「録画制限なし」
・「ダビング10」=デジタル機器へのダビングは9回で、10回目はムーヴ(移動)
・「デジタル1COPY」=デジタル録画機器では1回のみ録画可能(デジタル機器へのダビングは不可)
・「デジタル×コピー」=デジタル録画機器への録画は不可
STBでの視聴可能な番組のほとんどは「デジタル1コピー」や「ダビング10」の状態で放送されます。各番組のコピー制御情報については、番組視聴中または番組表画面で該当する番組を選択中に確認できます。

コピー制限のある番組はどんなデジタル録画機器でも録画できますか?
ダビング10やコピーワンスなどのコピー制御信号が付加された番組を録画するためには、録画機器や使用するメディアにコピー制御信号に対する対策回路が備わっている必要があります。
デジタル録画機器やメディアを購入される場合は、コピー制限の番組が録画可能であるかどうかをご確認ください。また、既にご購入済みの機器の仕様に関しては、録画機器メーカーへ直接お問い合わせください。

i.linkはどの機種でも接続できますか?
見る蔵くん[レンタル用](TZ-DCH820)、TZ-DCH2810、TZ-BDW900Pの3機種と、Panasonic製デジタルレコーダー(一部機種を除く)のみ動作可能です。詳しい型番は【こちらを参照してください。】
※Panasonic製 TZ-DCH800、TZ-HDW600P、TZ-HDW611P、TZ-LS300P、Pioneer製 BD-V370は、i.Link端子を搭載しておりません。

HDD内蔵STBに録画した番組を別媒体にダビングはできますか?
TZ-DCH2810の場合はi.Linkで、TZ-LS300Pに外 付けUSB-HDDを接続した場合や、TZ-HDW600P、TZ-HDW611Pでの場合は、LANケーブル(IPムーブ)で Panasonic製のレコーダーに接続することで可能です。(※接続可能なレコーダーはそれぞれ限られています。詳しい型番は【こちらを参照してください。】 ※お客様ご自身でレコーダーに設定が必要となります。) なお、録画制限のかかった番組の場合はHDD内蔵STBに録画されたデータは削除されます(ダビング10対応番組は除く)。また、ピンコードで外部録画機器に接続した場合、コピーワンスなどの録画制限のかかった番組は、外部デジタル録画機器(DVDレコーダーなど)へのコピーはできません。

B-CASカード・C-CASカードとは?
STBには、B-CASカード・C-CASカードというカードが差し込まれており、このカードにより視聴制御を行っています。折り曲げたり紛失しないようにして下さい。

EPG(イーピージー)とは?
Electronic Programming Guide(エレクトロニック・プログラミング・ガイド)の略で、電子番組表ともいいます。このEPGにより視聴者の皆様は、テレビの画面上に表示される電子番組案内で見たい番組をジャンル別に容易に探したり選んだりすることができます。

CSチャンネル名に表記されているHDとは何ですか?
HDとはハイビジョン放送の略です。16:9のワイド画面、ハイビジョンの高画質でまるでその場にいるかのような臨場感と迫力を楽しめます。(※ハイビジョン放送をお楽しみいただくためにはハイビジョン対応テレビとSTBをD端子ケーブルまたはHDMIケーブルで接続する必要があります。)

Irシステムとは?
テレビやチューナーにIrシステムケーブルで録画機器と接続することにより、EPGから予約録画を実現する機能。お客様がお持ちの機器によりタイマー予約と連動予約ができます。Irシステムについては、ビデオデッキ(松下、ビクター、東芝、三菱、三洋、シャープ、ソニー、日立、アイワ、NEC)、DVDレコーダー(松下(一部機種を除く)、パイオニア(一部機種を除く)、三菱(一部機種のみ))が対応しております。
※Panasonic製 TZ-BDW900P、TZ-LS300P、TZ-HDW611PはIrシステムを搭載しておりません。

コンポジット端子とは?
最も一般的な端子。黄(映像)・赤(音声)・白(音声)の3色ピンコード。

S端子とは?
セパレート端子のこと。輝度信号と色信号に分離したコンポジット信号を伝送するための端子。Sケーブルで接続する。

コンポーネント端子とは?
色信号を2つに分離し、輝度信号とあわせて3つにしたコンポーネント信号を伝送するための端子。(画質:コンポーネント端子>S端子>コンポジット)

D端子とは?
基本的にはアナログ出力端子。解像度の自動認識が可能な制御信号が含まれており、D端子同士の接続により16:9のモードなどが自動的に認識される。
D1端子・・・525i(走査線525本)対応
D2端子・・・D1+プログレッシブ走査対応
D3端子・・・D2+1125i(走査線1125本)対応
D4端子・・・D3+750P(走査線750本プログレッシブ走査)対応
D5端子・・・D4+1125i(走査線1125本)対応

尚、Blu-ray Discの著作権保護技術「AACS」の規定により、2011年1月以降に製造されるBlu-ray Discプレーヤー/レコーダのD端子出力がSD解像度(最高480i)に制限されています。【詳しくはこちらでご確認ください。】
弊社取り扱いSTBの青蔵くん(TZ-BDW900P)がこれに該当致します。

HDMI端子とは?
家電向けのデジタル映像・音声出力端子。映像と音声が1つにまとまっているのが特徴。

光デジタル音声端子とは?
音声信号をデジタル信号のまま入出力が可能な端子。AVアンプなどの光デジタル音声入力端子と接続することにより、5.1チャンネルサラウンドが楽しめます。

STBをすでに持っていますが利用できますか?
弊社から販売・レンタルする機器または過去に弊社から販売した機器で正規に処理をされた機器のみご利用になれます。

録画機能付きテレビでSTBの映像を録画できますか?
各メーカー様より発売されております録画機能付きテレビには外部入力の映像が録画できないものがございます。弊社のSTBまたはHTの映像を録画しようとお考えの場合は、録画機能付きテレビをご購入前に「外部入力の映像が録画できる機種」なのかご確認して頂きます様お願い致します。

▲ページトップへ戻る
※ 上記にない質問等がございましたらこちらまで ※
お問い合わせ Tel : 0778-21-5040